料理の写真をキレイに撮ってほしい。プロに頼むしかないか…
そうお悩みなら、いかに写真が重要かお分かりでしょう。
美味しさが伝わらない写真をメニューに並べても、お客さんは注文しません。
客単価が上がらないだけでなく、お店自体も選ばれなくなります。
逆に「これ食べたい!」と思わせる写真があればどうでしょうか。
一枚の写真が、店の「流れ」を変えるかもしれません。
どのお店でも自信のある一品があるはずです。
その魅力が伝わる写真を撮影してみませんか。

 

撮影時間は2時間。その間に何品でも撮影します。とはいえ料理によって照明の当て方や設定を変えて何枚も撮影します。その中から最適の1枚を選びますので、2時間で単品なら5品〜10品程度、コース等の集合撮影なら3〜4パターン程度の撮影が可能です。


カメラマン1名が店舗に出張して撮影します。東京23区内は交通費無料ですが、埼玉・千葉・神奈川その他の地域は交通費(電車移動)を実費でいただきます。

デジタル一眼レフで撮影した画像はデータにてお渡しします。十分な解像度がありますので、大きく引き伸ばして出力したり、チラシ、POP、メニューブックの素材としてご利用できます。また、著作権はお店に帰属するため、ネットの飲食店紹介サイトや、雑誌・ミニコミ誌・求人誌等の紙媒体にもご利用できます。

代金の支払いはいつですか?

カレー屋さんに出張撮影はこちら >>
誰もが知っているカレーライス。自慢のカレーなら、メニュー写真で集客に差をつけませんか。
中華料理店に出張撮影はこちら >>
ラーメンやチャーハンといった一般的なメニューから本格中華まで、中華料理のメニューを出張撮影いたします。
洋食屋さんに出張撮影はこちら >>
トンカツ、生姜焼き、コロッケなど揚げたて・作りたての美味さが伝わるメニュー写真を出張撮影いたします。

| カレー屋さんに出張撮影 | 中華料理店に出張撮影 | 洋食屋さんに出張撮影 | お問い合わせ |